knsh14knsh14

逆引きGoによる静的解析入門

  • Digital
    1,000 JPY

みなさんは静的解析ツールを自作したことはありますか? コードレビューで頻出するような指摘事項は静的解析ツールを使って自動化すると コードレビューに取られる工数が減ります。 golintやgo vetなどは使っている方は多いでしょう。 標準のものやサードパーティ製など様々な静的解析ツールを見かけます。 しかし、自分たちの開発チームの事情を汲んだ静的解析ツールを見つけるのは難しいでしょう。 そんなときに諦めてしまわずに自作するという選択肢があります。 本書はGoで静的解析を行う際に逆引きとして使えるように書いています。 静的解析ツールを書いていると頻出するパターンに出くわすことが多く、 日頃からどこかにまとまっていれば幸せだなと感じていました。 本書によってこれから静的解析をする方々が筆者たちと同じような気持ちにならずに開発に集中できると幸いです。 第1章 導入 第2章 構文解析 第3章 型チェック 第4章 静的解析のモジュール化 第5章 静的単一代入(SSA) ※ knsh14とtenntennの共著ですが、お互いのBoothで販売しています(https://tenntenn.booth.pm/items/1319394) ※ どちらで購入しても内容は全く同じです。 ※ GoのマスコットキャラクターであるGopherの原作者はRenée Frenchさんです。

逆引きGoによる静的解析入門
みなさんは静的解析ツールを自作したことはありますか? コードレビューで頻出するような指摘事項は静的解析ツールを使って自動化すると コードレビューに取られる工数が減ります。 golintやgo vetなどは使っている方は多いでしょう。 標準のものやサードパーティ製など様々な静的解析ツールを見かけます。 しかし、自分たちの開発チームの事情を汲んだ静的解析ツールを見つけるのは難しいでしょう。 そんなときに諦めてしまわずに自作するという選択肢があります。 本書はGoで静的解析を行う際に逆引きとして使えるように書いています。 静的解析ツールを書いていると頻出するパターンに出くわすことが多く、 日頃からどこかにまとまっていれば幸せだなと感じていました。 本書によってこれから静的解析をする方々が筆者たちと同じような気持ちにならずに開発に集中できると幸いです。 第1章 導入 第2章 構文解析 第3章 型チェック 第4章 静的解析のモジュール化 第5章 静的単一代入(SSA) ※ knsh14とtenntennの共著ですが、お互いのBoothで販売しています(https://tenntenn.booth.pm/items/1319394) ※ どちらで購入しても内容は全く同じです。 ※ GoのマスコットキャラクターであるGopherの原作者はRenée Frenchさんです。